FC2ブログ

心の治癒と魂の覚醒

        

格好よく生きる


 まずは報告とお知らせから。
 先日の11月17日と18日に、イデア ライフ アカデミー瞑想教室第2回を行いました。テーマは「サブリミナル瞑想法」
 前回、初めて瞑想教室を行ったとき、参加者の多くが、この地上生活に対する悩みや不安を抱いており、そのために瞑想に専念できない様子が伺われました。やはり、この現実生活を不安のない、明るいものとすることが大切だと考えました。そこで、潜在意識に「すべては必ずうまくいく」という肯定的な暗示をインプットする技法(サブリミナル効果)を使った動画と音声を制作しましたので、それを参加者の皆さんに試していただきました。実際の効果については、今後の声を聴かないとわかりませんが、前例のあまりないサブリミナルの手法を駆使したという点では、面白い動画と音声ができたのではないかと思っています。一部ですが、ダイジェスト版で実際に視聴することができますので、ぜひご覧になってください。潜在意識に肯定的な暗示をインプットできれば、運命が好転し、将来への不安がなくなるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=Gzyo1we4TLg
 なお、次回は12月1日と2日に哲学教室第3回目を開催します。社会学者ピティリム・ソローキンの偉大な業績、すなわち、「隣人愛の実践者はどのようにして誕生するか」という研究を紹介します。真の人間性はどのような環境や条件で目覚めるのか、非常に感動的で意味深いこの研究について、ぜひ皆様に知っていただきたいと希望しています。参加ご希望の方はホームページをご覧ください。
http://www.interq.or.jp/sun/rev-1/

 さて、本題ですが、私は「格好よく生きる」ということが、人生においてとても大切だと思っています。
 もちろん、格好といっても、単にルックスだとか、上辺だけのものではなく、深い人間性、すなわち人格を土台としている、という意味です。
 では、具体的に、どんな人が、真の意味において「格好いい」と言えるのでしょうか?
 たとえば、勇気があって強い人でしょうか?
 それも確かに、一面では格好いいと言えますが、それだけではちょっと物足りないと思います。

 誰が言ったかわかりませんが、こんな言葉があります。
 「男は、強くなければ生きられない。優しくなければ、生きている価値がない」
 私は、こういう男(女)こそ、格好いいなあ、と思うのです。強さと優しさという、一見すると相反する面を持った人ですね。お相撲さんの世界でも「気は優しくて力持ち」なんていう言葉があるみたいですが、やはりこんな両面性がある人が格好いいと思うのです。
 以上のことは、どなたも同じように感じると思います。
 しかし、次のような場合、感じ方は分かれるかもしれません。

 それは、強さと弱さの両面をさらけ出して生きる人です。
 完全な人間はいません。必ず弱いところがあります。ある人は、弱いところなど持っていない完璧な人を、いわばヒーローとして讃え、そんな人を「格好いい」と思うかもしれません。だから、その人の弱いところを見ると、失望して去っていってしまうでしょう。
 しかし、自分の弱さをどうどうとさらけ出せる人を、格好いいと思う人も、世の中にはいます。
 禅の高僧、良寛が死期を間近に読んだという、次の句があります。
 「裏を見せ、表を見せて、散るもみじ」
 つまり、強さも弱さも、美しい面も醜い面も、みんな見せて死んでいくという生き様を表現した句ですが、私はこれこそ本当に格好いいと思うのです。逆説的ですが、弱さを見せられるということは、強さの証拠でもあるからです。弱い人ほど、自分の弱さを人に知られるのを怖れるでしょう。弱さを隠そうとする態度は、決して格好いいとは感じません。
 そして、弱さをさらけだした上で、しかし、その弱さを克服していこうと懸命に努力していく生き様を見せていく姿こそが、さらに格好いいと思うわけです。

 こういう、見せかけではない真の格好いい生き方をしていると、やはり同じような人が集まってきます。そのような集まりは「見せかけの交わり」ではなく、深い友情の絆で結ばれるものです。そのような人と縁ができて、強い親交を結ぶことができれば、それは人生におけるもっとも幸運なことではないかと、私は思うのです。
スポンサーサイト




人生をどう生きるか | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<地に足を着けて素朴に生きる | ホーム | 人の目を気にしないで生きる>>

コメント

 こんにちは、斉藤先生。
 動画拝見させていただきました。サブリミナル、面白いですね~。量子の話も大変興味深かったです。
 以前暗示のコツをどこかで聞いたことがありました。「そうなれ、なってくれ」ではなくて「もうそうなっている」と完了形で念じたほうが効果は高いそうです。
 「みんな覚醒している」と念じていきましょう。良い未来が収束するはずです。
2018-11-26 Mon 19:46 | URL | ワタナベ [ 編集 ]
斉藤啓一です。ワタナベさん、コメントありがとうございます。また、動画も見てくださり、お礼申し上げます。
覚醒は、おそらくサブリミナル効果は通用しないのではないかと思いますね。「覚醒した夢」なら得られるかもしれませんが。
2018-11-26 Mon 22:42 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |