FC2ブログ

心の治癒と魂の覚醒

        

自己変革の極意


 ホームページを少し改修しました。
 「セッションの案内」を削除し、「イデア ライフ アカデミー」の紹介ページを作りました。
 同時に、「自己変革の極意」という文章を掲載しました。
 この文章は、これまで覚醒だとか悟りといったことを目的に研究してきた私の、あるひとつの結論に達した考えをまとめたものです。
 その結論というのは、「覚醒や悟りを目的にしている限り、覚醒や悟りは得られない」というものです。その理由は、覚醒していない私たちの行動の動機というものは、すべてエゴを土台にしているからです
 つまり、本来、覚醒や悟りというものは、エゴを破壊することによって達成されるのですが、そのエゴが、覚醒や悟りを目的にしているということになり、結局は、うまくいかないのです。その結果、覚醒や悟りを開いた空想に埋没したり、以前よりエゴが強化されて、ますますいやらしい人間になってしまうわけです。これは霊的な道を歩む上での最大の落とし穴であり、この落とし穴にはまったと思われる人たちを、たくさん見てきました。
 覚醒や悟りを開きたければ、覚醒や悟りを目的にしてはいけないのです。
 では、いったい何を目的にすればいいのでしょうか?
 その点について詳しく書きましたので、ぜひ読んでくだされば幸いです。
 自己変革の極意↓
http://www.interq.or.jp/sun/rev-1/LB-henkaku.html
スポンサーサイト




お知らせ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<エゴの罠 | ホーム | 覚醒に至るための動機について>>

コメント

初めまして。いつも興味深く読ませていただいてます。私も斎藤先生と同世代で、又同じような事が気になる性質です。こちらを拝見していますと、かなり真摯に探究なさっているのが伝わってきて嬉しく思います。
私も斎藤先生と同じように、真善美に関して考えたことがありますが、老子を読んでちょっと考えが変わりました。
グルジェフのシリーズ楽しみにしています。
2019-06-17 Mon 15:57 | URL | ユニ [ 編集 ]
斉藤啓一です。ユニさん、コメントありがとうございます。いつもご愛読くださり、励ましのお言葉も頂戴し、心よりお礼申し上げます。
また、グルジェフの授業にも期待してくださり、嬉しい限りです。がんばります。よろしくお願いいたします。
2019-06-17 Mon 21:10 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |