FC2ブログ

心の治癒と魂の覚醒

        

エゴからの攻撃

 まずはご報告とお知らせから。 
 今月5月15日/16日のイデア ライフ アカデミー瞑想教室は「エゴがしかける罠」というテーマで行いました。結局のところ、仏教でもキリスト教でも、あるいはスピリチュアルでも、めざしているのは「エゴの消滅」なのですが、残念なことに、こうした教え、とりわけスピリチュアルは、エゴを消滅させるどころか、増長させている場合が多いように思います。スピリチュアルはエゴの温床になりやすいのです。そのひとつのケースとして、不食者として有名なジャスムヒーンが、実際に何も食べないで生きられるかどうか、実験したことがあるので、それについて紹介しています。ぜひダイジェスト版をご覧になってください。
 動画視聴
 来月(6月19日/20日)は、哲学教室で、歴史上、キリスト教やさまざまな哲学思想に大きな影響を与えたギリシアの哲人「プロティノス」についてご紹介いたします。
 参加ご希望の方は「斉藤啓一のホームページ」まで
 
 それでは本題にうつります。
 冒頭で述べたように、今回のイデア ライフ アカデミーの授業は、「エゴの消滅」がテーマでした。ダイジェスト版では収録されていませんが、授業では、エゴを消滅しようとするとき、エゴからの抵抗や攻撃を受けることを紹介しました。
 エゴを消滅しようとする自分に対する抵抗や攻撃だけでなく、エゴの消滅を説く人に対する抵抗や攻撃もあります。その結果、そういう人は人々(のエゴ)から迫害を受けることが多いのです。その最たる例が、ソクラテスやイエスでしょう。エゴの消滅を説いたがゆえに、人々のエゴの抵抗と攻撃に遭って死刑にされてしまったのです。聖者と呼ばれる人たちが、迫害を受けることが多い大きな理由のひとつがこれなのです。
 エゴはありとあらゆる手段を通して、自分の、あるいは他者のエゴを消滅しようとする人に攻撃をしかけて、その試みをだめにしようとします。ロシアの神秘家グルジェフは、こうした現象を「ツヴァルノハルノ」と呼んでいます。グルジェフも人々のエゴを消滅させるために活動したのですが、晩年、交通事故に遭うなどで、その志を果たすことができなくなりました。彼によれば、交通事故に遭ったのもツヴァルノハルノのせいだといいます。この記事の文脈で表現すれば、エゴの仕業ということになるでしょう。

 実は今回、私もエゴの攻撃を受けたと思われる現象に遭遇しました。
 今回の授業が終わった翌日、授業でスライドを映すために使っているノートパソコンが、急に壊れてしまったのです(画面がゆがんで表示されるようになった)。原因に、思い当たるものはありません。今まで10年以上使ってきてまったく問題なかったのに、急におかしくなってしまったのです。
 何とか直そうといろいろ試みましたがダメで、結局、すべてのデータを消去してOSを入れなおしました。そして、さまざまな設定をしなおし、失われたアプリを入れたりして、ようやく復旧できました。幸い、重要なデータはバックアップをとっていたので、大きな損害には至りませんでしたが。
 その後、授業を撮影した動画を編集して、それをYOUTUBEにアップロードしようとしました。ところが、いつもとまったく同じ作業をしたはずなのに、アップロードできないのです。結局、何回か再試行してようやくできたのですが、なぜうまくいかなかったのか、こちらも原因不明なのです。

 今まで何回も同じ作業をしてきましたが、こんなトラブルに見舞われることはありませんでした。ところが今回に限って、しかも、2つのトラブルに、同時に見舞われたのです。
 これは、果たして偶然なのかどうか? 偶然なのかもしれませんが、そうではない可能性もあるような気がします。「エゴの消滅」という動画を見せないように(そうしてエゴを消滅させようとする人が増えないように)、エゴが攻撃をしかけたのではないか?
 もちろん、真実はわかりませんが、グルジェフもツヴァルノハルノという名前でこういう現象があることを指摘していることを考えると、エゴから攻撃を受けた可能性もあるのかなと思ったりもします。
 もちろん、イデア ライフ アカデミーは、設立当初から「エゴの消滅」を掲げてきたのですが、今までは「エゴ」という言葉は使わず「人格の向上」だとか「魂の覚醒」という表現をしてきました。
 ところが今回は、あからさまに「エゴの消滅」という表現を掲げたために、エゴが警戒心を抱き、露骨に攻撃をしかけてきたのかもしれません。

 この地上における私たちの目的は、エゴを消滅させることです。しかし、それは生易しいことではありません。努力すればするほど、熾烈を極めた戦いとなるでしょう。内面的にも外面的にも、ありとあらゆる抵抗や攻撃をエゴから受けるでしょう。そのことをよく覚悟しておくことが大切です。
 しかし、エゴを消滅させた末に待ち受けている、地上とは比較にならない至福が手に入ることを思えば、エゴからいかなる攻撃を受けても、それに耐えて、戦い続けることができるに違いありません。
 この記事を読んでくださっている皆様、エゴという悪魔に負けることなく、頑張っていこうではありませんか。
スポンサーサイト




エゴを消滅する方法 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<地上世界に生きている時間を最大限に生かす | ホーム | 人格を測定できれば……>>

コメント

斉藤さま

記事の中の一文に少し引っ掛かってしまって、コメント残していきます。
私には、崇高な思想も知恵もありません。
ですから物事の本質も捉え切れていないのかもしれません。決して上げ足取りをしたいわけではありませんので、ご理解ください。

【エゴを消滅させた末に待ち受けている、地上とは比較にならない至福が手に入る……】
この一文が気になってしまいました。

エゴ……日本的に言うと「我」でしょうか。
確かに出過ぎるといろんなバランスを崩して、自分そのものを蝕むように思います。
ただ、本当に消し去るべきものなのでしょうか?
エゴを消し去って至福を得ようとすることも、またエゴのような気もしています。

私には人に誇れる思想も実行力もありません。
ただ、自分の周りの人が笑って過ごせたら良いな……と思います。
人を楽しませたいというエゴは、たとえそれがエゴであったとしても、全ての人が笑って暮らせるなら、そのエゴはあった方が良いように思います。

全てを捨てれば、あらゆる苦しみは無くなるかもしれません。
でもその先に人間の泣き笑いは存在するのでしょうか?

上手くできなくて失敗して、大泣きしながらも必死で頑張る幼子を見ると、私もまだまだ頑張らないと……と感じます。その幼子はエゴの上で行動しているように思えますが、それを見ている側は嫌な気持ちは全くしませんでした。

エゴは上手くコントロールしなければ、身の破滅を招くかもしれません。
でも本当は、消し去るべきものではなくて、上手く付き合うことで、エゴの本当の意味が出てくるような気がします。

乱文失礼いたしました。
2021-05-21 Fri 17:08 | URL | 黒いネコ [ 編集 ]
斉藤啓一です。黒いネコさま、コメントありがとうございました。このブログは宗教ではないので、いわゆる「タブー」なるものはありません。単なる論争や批判(悪口)目的でなければ、どのような意見も歓迎です。
さて、ご指摘の件は、授業においても同様の質問を受けました。説明すると長くなってしまうので、いずれ機会をもうけてお話したいと思いますが、簡単に言いますと、エゴに支配されてエゴの奴隷になっているのが問題であり、エゴを支配し、エゴを自分の奴隷(僕)にすれば問題はないし、またある意味、エゴをうまく利用して人のために役立つこともあります。ここでいう「エゴの消滅」とは、とりあえずエゴの支配下から脱出するという意味にとらえていただければと思います。
ただ、ある程度、高い境地に達して肉体を離れたら、おそらくエゴは完全に消滅すると思います。その境地はとても言語で表現できるものではなく、想像を超えたものとされています。それが私たちの本当の姿です。問題は、エゴを私たち自身と錯覚していることです。
2021-05-21 Fri 17:30 | URL | [ 編集 ]
はじめまして、前村育雄と申します。

人を、エゴにしてしまう、ある機械があります。

それについて。『人体用マイクロチップ』(拡散希望)をめぐる、静かな、侵略。

『集団ストーカー(証拠含む)』

2点有り、
1点目 ICPOに、英語で、通報しました。
2 点目 人体用マイクロチップ、関係している模様。

1点目 ICPOに、英語で、通報しました。海外では、法で裁かれる件です。(下記URLコメント欄に通報ページへ飛べます。)
2点目 人体用マイクロチップ、関係しており、加害者は、記憶・身体・五感共有して、弱みを握り合っている模様。未来予知もし、ターゲットの余地を奪い、未来を確定。

洗脳されている加害者に、被害者が潰されていく。
洗脳された加害者のケアと、被害者のケア、それらの両方、必要と思われます。

未来予知例1 悪用『人体用マイクロチップについて、法案・条例制定させたくないとき』
集団ストーカー側が、阻止したいこと、あらかじめ予知で、割り出す。前村育雄が、担当者に、人体用マイクロチップについて書いてある書類を渡すことを。

未来予知例2
これをさせない 『書類を作らせない』
そのために 別の用事を、用意する。
別の誰か(集団ストーカー側)に、会う約束。
次の日、先の予定を、『記憶侵入』で先読みし、パンを買う用を思い出させ、買わせる。
これを、何日か続け、その内、忘れさせる。

未来予知例3
「被害者には、静かに追込みを続ける。」「一般国民には、集団ストーカー、思い込みが激しいみたいだね。」と、欺く。そして、次のターゲットを探す。
「ここまで未来予知通り仕立てたら、疑うことも、しなくなるね。」と、裏でガッツポーズ。

黒いものが、伝わってきましたでしょうか?
(ここまで伝えると、一般の方に理解されるかも。)

"集団ストーカー、引退者·脱退者数、拡大中" を YouTube で見て頂けたら。
https://youtu.be/82T-7eARdko

精神科医は、被害者のケアに加え、加害者の洗脳へのケアも重要視、今後して頂きたい。

引退・脱退者数、拡大中。

そして、これを開発したら、利害関係、動機、すべからく隅々まで、解明!
https://youtu.be/HFI­kzYNG_-Y​ 
"アカシックレコードのよう 失踪・殺人・­性犯罪も事件解決へ 本史コンピューターを­、量子コンピューターで。 いつ・どこで・­何が、を映す。" 
全ての元素数が、入力必要なら、全ての元素数を入力するんですよ。戸籍情報が必要なら、入力しましょう。
これを見越して、戸籍廃止を目論んでいたかもしれません。

集団ストーカー、証拠と、犯行アイテム1
https://ameblo.jp/am-ebabe-ma/entry-12676607317.html

集団ストーカー、証拠と、犯行アイテム2
https://ameblo.jp/am-ebabe-ma/entry-12676609115.html

明日の、加害者にも被害者にも、なって欲しくない。
記事にして頂いて、構いません。
2021-05-27 Thu 23:01 | URL | 前村育雄 [ 編集 ]
斉藤啓一です。前村さま、コメントありがとうございます。世の中には、私の知らないことがたくさんあり、驚きました。情報ありがとうございます。
2021-05-28 Fri 00:05 | URL | [ 編集 ]
間違って拍手の方にコメントしました(汗)
エゴはこの世で楽しみを求めていきます。あくまでも個人的に苦しみの中で知り得た事です。楽しみを求めるとエゴはどんどん強くなります。
斉藤様の様な方が居られる事で何とか生きることが出来ています。
ありがとうございます。
2021-07-10 Sat 14:00 | URL | あんこ [ 編集 ]
斉藤啓一です。あんこ様、こちらこそ、そのように言ってくださり、おおいなる励みになっております。心より感謝いたします。この内容については、今月のイデア ライフ アカデミーの授業でより深く掘り下げていこうと思っています。ぜひ動画をご覧下さい。今後ともよろしくお願い申し上げます。
2021-07-10 Sat 15:11 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |