心の治癒と魂の覚醒

        

セミナーのお知らせ 「魂を覚醒させる生き方と瞑想法」


 すでにホームページではご紹介させていただいていますが、9月、10月、11月にわたり、3回のセミナーを東京で行うことになりました。テーマは、「魂を覚醒させる生き方と瞑想法」で、より包括的で実践的な内容となります。
 とくに今回、重点をおいたのが、参加者に「実践する人になってもらうこと」です。当たり前のことですが、いくら本を読んで知識をつめこんでも、実践しなければ「絵に描いた餅」でしかありません。
 しかし、実践ということが、なかなか難しいのです。方法もよくわからないし、指導者もなく、日常生活でどう実践していけばいいのか、迷ってしまうわけです。
 そこで、いろいろと考えた末、CDに修行のガイダンスを録音し、それを自宅で聴きながら、アーサナや瞑想などの修行を行うのはどうか、というアイデアが閃きました。
 今回のセミナーで、皆様にお配りするCDは、ひとつは私が厳選した14種類のアーサナのやり方を説明したものです(詳しいイラスト入りのテキストもついています)。このCDのガイダンス通りに行えば、誰でも自宅でアーサナを独習することができます。
 また、特殊な音響を用いた瞑想用のCDもお配りする予定です。
 実は、私はある特殊な音響効果を使って音楽を作曲していたとき、偶然、アジナー・チャクラに刺激を与える音を開発したみたいなのです。この音を耳にすると、脳の中の、ちょうどアジナー・チャクラが存在するあたりで音が鳴っているように聞こえ、その部分が刺激されてムズムズしてくるのです。
 その他にも、霊的直感と関係のある右脳を活性化させる音響を取り入れたCD、過去のトラウマの傷を癒し、その結果として業想念の浄化に貢献すると考えられるCDもお配りする予定です。
 おそらく、こうしたCDは、他では手に入れることはできないと思います。まだ実験段階ではありますが、もしかしたら画期的な試みかもしれません。
 セミナーでは、覚醒の理論と、こうしたCDの土台となった霊的な原理、そしてCDの使い方を説明し、実際の修行は、自宅に戻って各自がCDを聴きながら行うという内容にしたいと考えています。
 単に本を読んで瞑想するだけでなく、こうした特別な効果をもったツールの助けを借りることで、より効果的に覚醒への扉が開かれていくのではないかと期待しています。
 ぜひ、足を運んでいただければ幸いです。

スケジュール:9/ 4(土) 10/ 2(土) 11/ 6(土)
受講時間:14:00~17:00(休憩20分あり)
場所:東京五反田
受講料金:25,200円(3回分)

 お申し込みは、アルカノン・セミナーズまで。
http://www.arcanumseminars.com/koza_annai.html#22
電話03-6420-0013
スポンサーサイト

お知らせ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<図書紹介 『霊の書』上・下 | ホーム | 本格的な瞑想を行うために必要なこと>>

コメント

こんにちは、斎藤さん。
セミナーは参加したいですが、北海道在住なので難しそうです。

CD、ぜひ聞いてみたいです。ホームページの方で販売する予定はないですか?
 
お願いします。
2010-08-09 Mon 19:20 | URL | ワタナベ [ 編集 ]
斉藤啓一です。いつも、コメントありがとうございます。
CDについてですが、ブログでも書いていますように、瞑想に関するCDは、まだ実験段階で、今回のセミナーで参加者に試していただき、そのフィードバックを得て、必要なら修正や改善をほどこしてから、一般に頒布させていただきたいと考えております。
したがいまして、CDの頒布は、12月くらいになるのではないかと思います。
ヨーガのアーサナのCDについては、これまで一般に伝えられているアーサナを解説しただけであり、特に目新しいものはないので、なるべく近いうちに頒布できればと思っています。

そのときは、ぜひよろしくお願い申し上げます。
CDに関心をもっていただき、嬉しく思いました。
2010-08-09 Mon 19:35 | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |